コンセプト

マクロビ酵素は日本国内だけではなく、
世界各国における人々の健康のために作られました。

マクロビ酵素は、久司道夫氏が生前の間、人々に健康をもたらすために生み出した財産です。
アサイーの取れることで知られるブラジルの広大な農場を使い、完全無添加による生産を実現させました。
そして、マクロビ酵素には久司道夫氏によるマクロビオティック理論が基礎として盛り込まれています。
これは日本の伝統食を見本にし、現代人が失いがちな健康への意識を高めるもの。
久司道夫が亡くなった今も、アメリカを中心に世界的な規模での健康食事法として評価を得ています。

ただし、マクロビオティック理論を実践するためには非常に多くの労力を伴います。
食生活から肉を絶つ、食べ物を良く噛むといった考えなど、非常に多くの制限があります。
現在における食生活について一石を投じるような実践内容は、安心安全な食物を体質などに合わせて食すという、健康に対する覚悟が並々ならぬものだからこそ実現可能と言えるものです。

それらを簡単に解決させるのがマクロビ酵素です。
食べ物の制限を行うことなく、マクロビオティックを手軽に実行し、これまでの食生活を改善するために使用していただきたいと考えております。